ポスター発表

シンポジウムMate2012ポスター発表にご応募いただき、誠にありがとうございます。

発表概要原稿は下記様式に従い執筆の上、平成23年12月6日(火)までに、web投稿システムからPDFファイル形式にてアップロードをお願いいたします。
概要原稿は論文集(プロシーディングス)に掲載されますので、提出締切日を厳守してくださいますよう、お願い致します。
(提出が大幅に遅れる場合、論文集に掲載されなくなる可能性があります)
なお掲示用のポスターは、別途作成して下さい。

【ポスター発表の流れ】 ⇒ こちらをご参照ください

概要原稿(PDF)web提出(12月6日 14:00締切)

(Web投稿)↓ ↑(概要修正)

Mate2012事務局より修正依頼通知または最終原稿提出依頼通知を受理

(最終Web投稿+紙原稿提出) ↓

最終原稿提出(12月9日14:00)※PDF、WORD、紙原稿2部


 

ポスター発表概要原稿様式

執筆要項図(PDF)、    原稿例・ポスター、   ダウンロード用フォーマット(ポスター)

体裁は, 「原稿例(ポスター)」と同様にお願いします.寸法体裁がほぼ合っておれば結構ですが,本文は日本語で,図表とFigure Captionは英語で記述することとします.ただし,すべて英語で記述しても結構です。
フォーマットが必要な方は、「ダウンロード用フォーマット(ポスター)をご利用下さい。

○字 体 
 
:英語の字体(フォント)はTimes New Roman(以下Timesと省略)が原則。
 日本語の字体は明朝体とする. (但し日本語題目はゴシック体とする)
○題 目
:本文が日本語の場合,日本語と英語 一段組
 (字サイズ:14 point,字体:日本語題目の字体はゴシック体とし、
  英文題目はTimesとする)
 ※英文題目の各単語の先頭は, 大文字とする(前置詞などは除く)
○著者名
:本文が日本語の場合,日本語と英語(字サイズ:9 point)
○Abstract
:英語(60〜120 words) 一段組(字サイズ:8 or 9 point)
○キーワード
:英語, 各単語の先頭は大文字(原稿例参照)
○本 文
:日本語または英語 二段組(原稿例参照)
  (字サイズ:9 point, 字体: 日本語は明朝体、英語題目はTimes)
  一段23〜25文字,一頁47行(46〜49行)
○マージン
:上25mm,下左右20mm
○用  紙
:A4白用紙を使用のこと,インクは黒
○図の説明
:英語
  (図面は本文の後ろに並べてもよい。必ずcaptionを付けること)
○ページ数
:2ページ
○参考文献
:著者名、論文タイトル、雑誌名、巻、号、発行年、ページ数の順に記載することを
 原則とする。
○その他
:様式に沿っていない原稿が多く見受けられます.体裁の詳細は、
 必ず原稿例・ポスター(準備中)、をご確認下さい。

 

【概要原稿提出締切日】 平成23年12月 6日(火)14:00迄

下記URLシステムよりログインし、web投稿(アップロード)を行ってください。
実行委員会にて原稿形式などチェックを行います。
その後Mate2012事務局からのe-mail案内がありますので、案内に従い再度最終原稿(PDF、Word形式の2種類)を再アップしていただきます。
あわせて、紙原稿(2部)を下記のMate2012事務局あてにご送付ください。

投稿ボタン
※手順 : ログイン→「論文・ポスター発表申込」ページ→アップロード
 

【投稿時の注意】

●演題登録申込時のe-mailアドレスおよびパスワードにてログイン下さい。
●投稿用のPDFファイルは、フォント埋め込みのため、 「プレス品質」 にて作成下さい。
 バージョンは、できれば「 1.4 」(Acrobatの場合=Ver. 5.0)が望ましいです。
 (印刷⇒Adobe PDF⇒プロパティ⇒PDF設定⇒「プレス品質」を選択⇒OK)
●最終アップロード用のWORDファイルのバージョンは、word2007が望ましいですがword2003でも結構です。
●投稿用のファイル名は「P-mate2012-ポスター発表番号-name.pdf(.doc)」として下さい。
 ファイル名には必ず半角英数字を使用して下さい。(例: P -mate2012-5-yamada.pdf)
 ※プログラム番号は、受付番号とは異なります。当ホームページ掲載の2nd Circular(プログラム)にて
 各自ご確認下さい。

●ご迷惑をおかけいたしますが、11月22日14:00〜11月28日15:00迄の間は原稿のweb投稿が出来ませんので
 前後の期間に原稿のアップロードをお願いたします。
●投稿受付後、自動受付メールが返信されます。
 メールが届かない場合は論文受付担当までご連絡下さい。
 最終原稿の提出につきましては、別途、ご連絡いたします。
 

【最終版紙原稿送付先】


■ 論文集掲載概要原稿執筆に関するお問い合わせ先
  大阪大学 大学院 工学研究科 ビジネスエンジニアリング専攻 上西 啓介
   Tel.06-6879-4078 Fax.06-6879-4598

■ ポスター発表に関する問い合わせ先
  大阪大学大学院工学研究科マテリアル生産科学専攻 佐野 智一
   Tel.06-6879-7537 Fax.06-6879-7537
 

【ポスターについて】

掲示用ポスターの形式は、自由です。 ボード(サイズ縦2100 mm×横900 mm)に納まるようにポスターを作成してください。
ボードに納まる限りポスターのサイズ・形式は問いません。
 

ポスター発表方法について

1. 会場
パシフィコ横浜 会議センター 5階 フォワイエ
2. 日時
1月31日(火) 14:00-17:30(発表時間は16:00-17:30)
3. ポスターの掲示準備 

◎発表日当日(1月31日)にご持参ください。
◎ 1月31日(火)12:50〜14:00 の間に必ずポスターを掲示してください。
  ポスター発表番号が、ボードに掲示されておりますので、ご自分の番号の
  箇所に掲示してください。(発表番号は、プログラムに掲載の番号です)
◎ポスターは画鋲にて掲示していただきます。(画鋲は事務局で用意いたします)
4. 発表時間帯 
発表者は発表時間帯 (16:00-17:30) には必ずポスターの前に
いるようにしてください。
5. ポスター撤去
ポスター発表が終了し次第,速やかにポスターを撤去してください。
ポスターは、忘れずにお持ち帰りください。
万一、お忘れの場合は、すべて事務にて処分させていただきます。

 

【今後のスケジュール】


平成23年11月中               2nd Circular(Mate2012開催案内)送付 


12月6日(火)                 概要原稿提出締切り 
                          ※11月22日14:00〜11月28日15:00迄の間は原稿のweb投稿が
                           出来ませんので、前後の期間に原稿のアップロードをお願いたします。


〜平成24年1月30日(月)迄        発表者にてポスター作成 


平成24年 1月31日(火) 〜 2月1日(水)  Mate2012シンポジウム


【参加登録について】

ポスター発表者も、別途参加登録が必要です。
参加登録時に口頭発表者以外のお名前で申込をされた場合は(システムログインの登録者のお名前と口頭発表者が異なる場合)、下記URLより改めてお申込み下さい。
なお参加区分は「論文口頭発表者(\15,000)」となります。
11月中に送付予定の2nd Circularに沿って、平成24年1月20日(金)までに当ホームページより参加登録を行って下さい。※団体申込み(マイクロ接合研究委員会 登録会社対象)締切り日は、平成24年1月17日(火)です。)
  

《注意》
最終のお振込期日は 平成24年1月25日(水)です。それ以降のご入金はお受けできませんのでご注意下さい。
期日までにご入金が間に合わない場合は、シンポジウム当日現金にて参加費その他をお支払い下さい。
振込み期日に間に合うよう、お早めにお手続きをお願い致します。

⇒ ⇒ ⇒参加申込みページへ

【著作権について】

本シンポジウム論文集に関しても、掲載される記事・論文等は『著作権について』が適用されます。
 ※『著作権について』はこちらをクリック
 

【お問い合わせ先】

【ポスター発表に関するお問い合わせ先】
  大阪大学大学院工学研究科マテリアル生産科学専攻 佐野 智一
   Tel.06-6879-7537 Fax.06-6879-7537
【論文集掲載概要原稿執筆に関するお問い合わせ先】
  大阪大学 大学院 工学研究科 ビジネスエンジニアリング専攻 上西 啓介
   Tel.06-6879-4078 Fax.06-6879-4598